メッセージ

代表取締役 長田 達也

代表取締役 Osada Tatsuya 長田 達也

POINT コミュニケーションが信頼関係構築のポイント

2015年の夏、新宿にあるシェアオフィスの一画で当社はスタートしました。以来、順調に連続黒字を計上し続けています。そんな当社の強みは、“クライアントに正面から意見が言える”スタンスにあります。

もちろん互いへの信頼がなければ、こうした関係は築けません。元々私はSIer出身で、その時に数多くの開発業務を経験しました。そこでクライアントとの信頼関係を築くことができたのは、クライアント第一で支援をしてきたためです。NEWINGS立ち上げ後も現場に参画し、プロジェクトを成功に導くために“改善した方がいい”と思った点は遠慮なく進言します。それによってクライアントの問題意識も高まり、課題に本気で向き合っていただけるようになります。

こういったやり取りこそがプロジェクトマネジメントの本質であり、当社にご依頼をいただける理由です。そのため、当社の若手メンバーにはクライアントとコミュニケーションを図るときのポイントを日々伝えています。

PARSON 一緒に挑戦していける人と働きたい

当社の業務はPMO、システム開発、コンサルティングの3つです。いずれの業務にも共通するのは、クライアント企業の一員としてシステム開発プロジェクトに携われることです。二次受けや三次受けの企業が多い中、対等な立場でクライアントをサポートできるやりがいは、まさに当社ならではの醍醐味でしょう。

近年PMO支援に注目が集まっており、当社には数多くの問い合わせが寄せられています。今後はこの市場をさらに拡大していく方針ですが、私の未来志向はそれだけではありません。NEWINGSという社名の由来は、“新しいこと(NEW)をやり続ける(ING)”という想いからきています。ITにこだわらず、事業として成立するならば何にでも挑戦していきたいと考えています。

柔軟な発想と実行するための思考力があれば、どんな挑戦も歓迎です。社会をより良くするために、一緒に挑戦していける若い力に期待しています。

CONTACT 採用に関するお問合せ

お問合せ先

03-6274-8725
平日 9:00~18:00 採用担当者宛て
求人、転職サイトはtype